What's New

スーパー竹とんぼに使用されるメイトの高比重材

2005年11月27日

 「スーパー竹とんぼ」とは、普通の竹とんぼとは違い、羽翼の両端に錘をつけ、羽翼と軸のバランスを徹底的に追求することで、うなりを上げて40m以上舞い上がり、距離に至っては120m以上と飛躍的に飛ぶ、まさに”スーパー”な竹とんぼのことを言い、最近では大人の遊びとして人気を集めています。
 実はこの羽翼の両端についている錘、今までは鉛を使用することが多かったそうなのですが、鉛の毒性を心配され、何か代替品はないかと探求したところメイトの高比重材に行き着いたそうです。

 先日行われた”スーパー竹とんぼ全国大会”でもメイトの高比重材を使って作成したものが上位を独占しました。

※記載された内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

↑ このページの先頭へ戻る

Site Map

Copyright (c) 2015 MATE CO., LTD All right reseved.