製品案内:Products

プラスチックマグネット材料

フェライト

フェライト材

フェライト系射出成型用材料

メイトのフェライト系射出成型用プラスチックマグネットコンパウンドHMシリーズはプラスチックと同じように射出成型で製造出来る磁石材料です。熱可塑性樹脂(PA12、PA6、PPS ほか)を練り合わせた射出成型材料で複雑形状や多極着磁、ラジアル着磁などに対応できます。

つまり、射出成型機と金型さえあれば磁石を生産することが出来ます。(*)1また、磁場成型をおこなうことでより強力で複雑な磁力を持った磁石を作成できます。様々な磁気特性や用途に応じたグレードを揃えておりますのでお気軽にご相談下さい。材料の使い方については弊社にてサポートさせていただきます。*1. 射出成型機は通常の物で構いませんが、耐摩耗仕様にすることを強く推奨します。

特長

(1)焼結磁石に比べ、割れや欠けが発生しにくい材料です。
(2)射出成型で生産可能なため、自由度の高い形状が可能です。
(3)インサート成型、2色成型なども可能で、アセンブリ工程の合理化が可能です。
(4)切削加工が容易なため、原理試作等が容易です。
(5)ベース樹脂としてナイロン、PPS、エラストマーなどから選択可能です。
(これら以外の樹脂を希望される場合はご相談下さい。)

用途

自動車(ラジエーターポンプ)、各種モータ


ネオジム(等方性)

ネオジム(等方性)材

ネオジム系射出成型用材料

フェライトプラマグに比べ数倍強い磁力により小型軽量化に貢献します。

特長

(1)高磁力で射出成型可能、寸法精度も高いので精密部品に適しています。
(2)等方性材料なので高価な磁場成型機・金型が必要なく、比較的安価に部品を製作出来ます。

用途

(超)小型モーター、アクチュエーター、小型センサー


ネオジム(異方性)材

ネオジム(異方性)材

ネオジム系異方性射出成型用材料

ネオジム異方性コンパウンドは今までのプラマグでは難しかった高磁力領域を実現します。BHmax17MGOeを実現、一部焼結品も置き換え可能です。

特長

(1)プラマグとしては最高磁力を達成しています。(磁場成型が必要)
(2)異なる高磁性化も可能です。

用途

モーター


サマコバ材

サマコバ材

サマコバ系射出成型用材料

熱減磁に強く、温度による磁力変化が少ないため高温環境下での使用や温度安定性が求められる用途に適しています。

特長

(1)温度による磁力変化が少ない。
(2)リフローでも特性の変化が少ない。(PPS 系)

用途

リフロー対応電子部品、センサー

ハイブリット材

射出成型用材料ハイブリッド材料

ネオジムとフェライトを混ぜ合わせたハイブリッドプラマグはフェライト焼結磁石(3〜5MGOe)と同等の磁力でリーズブナルなコストを実現した材料です。

特長

フェライトプラマグよりも磁力が高く、ネオジムプラマグよりも低コストな材料です。

用途

モーター、センサー

製品/成型品

レーザープリンター

エアコン

冷蔵庫

デジタルカメラ

携帯電話

自動車

資料

◎各種製品の詳細や代表数値などを、詳しく掲載した「製品カタログ」
◎使用上の注意をまとめた「材料取り扱い注意事項」
◎製品の成分や安全性などについてまとめた「製品安全データシート(MSDS)」
各種ご用意しております。詳しくは、お問い合わせください。


↑ このページの先頭へ戻る

Site Map

Copyright (c) 2015 MATE CO., LTD All right reseved.