製品案内:Products

軟磁性材料

金属粉末と金属扁平粉末

ソフトフェライト材

ソフトフェライト系射出成型用材料

磁性体のもつ磁気損失作用によりGHz帯の電磁波を吸収します。アースが不要となり、回路設計の自由度がアップします。電波吸収性能の周波数も調整可能で用途に合った使い分けが出来ます。

特長

(1)樹脂との複合材により金属製筐体と比較して約20%の軽量化、焼結材の弱点である割れ、欠けに強い材料を実現しています。
(2)アンテナ用途としてはGHz帯で低磁性損失を維持する高いQ 値をもっています。フェロックスプレナー型は組成や粒径を制御することでGHz 帯域での周波数特性を調整することが可能です。

用途

スピネル型は電子部品のコアや封止材料として主に使用されています。
自社開発したフェロックスプレナー型は高周波領域で電波吸収用途や磁芯材料として使用されています。
( 特許出願中)
その他、無線通信・モバイル機器の筐体、DSRC料金決済、情報授受機器、GHz帯域のアンテナ

金属系軟磁性材料

金属扁平粉及び金属系成型用材料

自社加工した金属扁平粉末を樹脂と複合化することで射出・押出成型による生産が可能です。樹脂複合材としては高レベルのμ・Lを持ち、割れ欠けの解消、新たな特性(柔軟性など)を実現できます。用途に合わせた金属組成、樹脂を組み合わせることにより性能をコントロールできます。

特長

(1)金属系材料はソフトフェライト系と比較して飽和磁束密度が高いことが特徴です。
(2)扁平加工した金属粉末で高透磁率を実現しているので焼結フェライトの代替として使用可能です。
(3)射出、押出成型品の特徴としては圧縮成型では実現不可能な特殊な形状に加工できます。特に射出成型では寸法精度が高く、5/100以下におさえることが可能です。

用途

電磁波ノイズ干渉(電子機器のCPU、基盤、ケーブル)、電磁波吸収(筐体、コネクタ)、磁気シールド(RF-ID、IH加熱機器)、磁芯材料(アンテナ、インダクター、トランスなど)

製品

携帯電話

パソコン

デジタルカメラ

自動車

成型品

成型品の画像

資料

◎各種製品の詳細や代表数値などを、詳しく掲載した「製品カタログ」
◎使用上の注意をまとめた「材料取り扱い注意事項」
◎製品の成分や安全性などについてまとめた「製品安全データシート(MSDS)」
各種ご用意しております。詳しくは、お問い合わせください。


↑ このページの先頭へ戻る

Site Map

Copyright (c) 2015 MATE CO., LTD All right reseved.